読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァリエテSAITAMA暫定版

webマガジンヴァリエテSAITAMA暫定版です。埼玉県の「良いもの」をご紹介します。

『よし地蔵展』caffe & bar PONTEで明日まで〜やさしいお地蔵様の画と般若心経の世界は祈りと慈愛に満ち溢れている!

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424125707j:image

 さいたま市浦和区のCaffe & Bar PONTE(カフェ&バル ポンテ)で、明日25日まで、『よし地蔵展〜お地蔵様と般若心経・愛と祈りの書画展』が開催中だ。

 

店内に飾られているお地蔵様の画と、般若心経は、どれも優しげで、見る人すべてを幸せな気持ちにさせてくれる。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424131500j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424125744j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424125904j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424130011j:image 

 

お地蔵様の画を描くのは菅原しのぶさん、般若心経を書くのは藤森洋子さんだ。 この2人、実は世界で活躍するギタリストなのだ。Maria Duo(マリア・デュオ)というユニット名で10年以上に渡り活動を続けており、音楽で愛と平和を表現してきた。活動の中でファンの方に色紙をプレゼントする機会があり、元々絵に造詣が深い菅原さんが画を描き、藤森さんが書を担当し、好評を博したことがきっかけになり、「よし地蔵」が誕生した。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424125836j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424131516j:image

 

以来、寺院などでも「よし地蔵」の展示・販売を行なってきたが、その収益は、チャリティの資金として活用される。

 

ネパールなど、世界各国で演奏を続け、音楽によって人々を勇気付け、そして支援を続ける菅原さんと藤森さん。まさに「よし地蔵」は、2人の化身なのである。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424125808j:image

 

ぜひ、Caffe & Bar PONTEで食を楽しみながら、「よし地蔵」の世界も楽しんでいただきたい。(五楼)

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424131533j:image

 f:id:gainsbourg-japon1963:20170424130029j:image

ポンテ店内ではエスニックアクセサリーも販売されている。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424130048j:image

画の収益の一部はネパールへの支援金として活用される。

カフェ&バル ポンテ

さいたま市浦和区常盤3-1-13
北浦和駅西口下車。浦和駅方面線路伝いに徒歩7分
048-711-9393 水曜定休

「よし地蔵展」は、25日(火)まで開催中