読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァリエテSAITAMA暫定版

webマガジンヴァリエテSAITAMA暫定版です。埼玉県の「良いもの」をご紹介します。

未だに上がり続ける黒煙〜三芳町のアスクル倉庫で消火活動続く

f:id:gainsbourg-japon1963:20170219162726j:image

 

16日の午前9時頃、三芳町上富のアスクル倉庫で起きた火災は、まだ黒煙が上がり続いており、消火活動が続いている。

立ち上る黒煙は、朝霞市からも目視することができた。所沢市中富南の多聞院交差点から規制線が張られ、周辺は焦げた臭いが立ち込めている。

現場により近いコンビニエンスストアまでは立ち入りが許されているが、コンビニの駐車場からも火災の様子が見える。 現場近くの住民も心配そうに消火活動の様子を見守る姿もあった。

この火災による経済的な損失は大きく、物流業界に大打撃を与えているが、一刻も早く鎮火することが、地域住民にとっての願いである。そして、消火活動に従事する消防職員が安全に作業を進めることが重要である。三芳町も林伊佐雄町長を先頭に、役場一丸となり対応にあたっている。(五楼)

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20170219162743j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170219162825j:image