読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァリエテSAITAMA暫定版

webマガジンヴァリエテSAITAMA暫定版です。埼玉県の「良いもの」をご紹介します。

10年目を迎えた安比奈(川越)ふるまい会!〜若手が自発的に企画し世代間交流促進に」

f:id:gainsbourg-japon1963:20161231205424j:image

31日、川越市安比奈新田自治会(樫雄一自治会会長)では、若手有志が中心になり「安比奈ふるまい会」が八幡神社で開催。節目となる10回目を迎え、来賓として川合善明川越市長、福永信県議会議員も駆けつけた。午後3時、周辺住民が多数集まり、餅つきが行われた。

f:id:gainsbourg-japon1963:20161231205456j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20161231205517j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20161231205546j:image

 

川合市長も飛び入りで餅つきに興じ、力強く餅をついた。 賑やかに餅つきが行われる中、甘酒も振る舞われ、地域住民は世代を超えて甘酒を片手に語り合う場面が多数見られた。また、川合市長や福永県議も地域の人々と交流し、市政、県政に関することなど、真剣に耳を傾けていた。

f:id:gainsbourg-japon1963:20161231205609j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20161231205625j:image

 

大晦日に地域イベントが行われる例は全国的に見ても珍しいケースだが、若手ならではの発想力で、地域を盛り上げるイベントが開催されることは意義深い。

安比奈ふるまい会」は、新年のカウントダウンまで開催される。(五楼)

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20161231205703j:image