読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァリエテSAITAMA暫定版

webマガジンヴァリエテSAITAMA暫定版です。埼玉県の「良いもの」をご紹介します。

120回目を迎えた大宮・一の宮通りClean Up Project〜氷川本通り商店会主催、I love SAITAMAぷろでゅーすも協力

f:id:gainsbourg-japon1963:20161209010112j:image

4日、大宮・氷川本通り商店会主催で毎月第一日曜日に実施している「一の宮通りClean Up Project」が120回目を迎えた。毎回、朝8時に氷川参道近くの大宮アルディージャ「オレンジスクエア」前に集合し、一の宮通りのゴミを拾い、季節によっては、花の植え替えなども行っている。商店会の人々だけではなく、最近はI love SAITAMA ぷろでゅーす(らぶさい)のメンバーも清掃活動に参加をしている。

一の宮通りは、氷川神社へ続く本通りということもあり、日中夜間の人通りが多く、その翌朝はタバコの吸殻など、ゴミが多数捨てられている。その無数に捨てられているゴミを、氷川本通り商店会の人々も、らぶさいの人々も、嫌な顔1つせず、拾い歩き、道行く人々にも笑顔で挨拶する姿は美しい。

氷川本通り商店会の人々、そしてらぶさいのメンバーは一の宮通りを"さいたま市で一番"の通りにするために、引き続きClean Up Projectを充実させたい考えだ。尚、10日大宮氷川神社では大湯祭(十日市)が開催され、一の宮通りに多くの露店が出店されるが、毎年割り箸などが数多く投げ捨てられる。そのため、11日日曜日8時からも清掃活動を行う。大湯祭へ行かれる方は、一の宮通り美化へのご協力をお願いしたい。(五楼)

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20161209010147j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20161209010209j:image