読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァリエテSAITAMA暫定版

webマガジンヴァリエテSAITAMA暫定版です。埼玉県の「良いもの」をご紹介します。

【五楼'sトーク】ねこのピートとまりろさん〜素敵な時間をありがとう!

f:id:gainsbourg-japon1963:20170324212825j:image

本誌でもお馴染みの絵本セラピスト、まりろさんが、さいたま市から離れることになった。いつかはそんな日も来てしまうのかなと覚悟はしていたけど、やはり寂しい。

まりろさんは、ヘルシーカフェのらを拠点に「おとなが楽しむ絵本時間」を主催し、数多くの人々を癒し、絵本に対する想いを伝えてきた。

まりろさんは今日、越谷市で開催された「ママが笑顔に!絵本時間☆越谷市☆」(サクライサキさん主催)に招かれ、大勢のママと子どもたちに囲まれた。まりろさんといえば、「ねこのピート」を思い浮かべるのは私だけではないはず。越谷でも、あの歌声でママたち、子どもたちを癒し、そして盛り上げた。

絵本セラピーとは、絵本を通じて等身大の自分と向き合い、そして、気づきを与えてくれる、素敵な時間なのである。多分、まりろさんだったから、絵本セラピーの素晴らしさに気づかせてくれたのかなとも思うし、浦和◯◯部田中明子部長など周囲にいる方々が、まりろさんの素晴らしさを理解しているから、さらにまりろさんの魅力が増幅しているのかもしれない。

最後にまりろさんから、本誌読者の皆様にメッセージをいただいた。ご紹介したい。

絵本を真ん中にすると
みんなが優しい顔になり
みんなが仲良くなる
こんな素敵なことをたくさんの方と
ご一緒できた3年間は
とても幸せな時間でした
みんなそれぞれ違っていて
それがいい
私もあなたも
そのまんまでいいんだよ
絵本とあなたと
こころ通わせて
過ごせた日々に
感謝です

まりろさんありがとう。素敵な時間を過ごせたこと忘れません。また会えるさ!(五楼)

※写真はサクライサキさん提供

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20170324212904j:image