読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァリエテSAITAMA暫定版

webマガジンヴァリエテSAITAMA暫定版です。埼玉県の「良いもの」をご紹介します。

ふっくらふんわり春限定のお菓子をくらづくり本舗で販売中!〜「桜どら焼き」今年の春も人気沸騰!

f:id:gainsbourg-japon1963:20170302162948j:image

明治20年の創業以来、伝統を守りながら、常に美味しさを追求してきた、川越のくらづくり本舗。県内に46店舗を構え、今や埼玉県を代表する和菓子ブランドとして、その名は全国に広がっている。

 f:id:gainsbourg-japon1963:20170302163011j:image

 

春と言えば桜。桜と言えば、くらづくり本舗が誇る人気お菓子「桜どら焼き」、今年も発売された。

 f:id:gainsbourg-japon1963:20170302163051j:image

桜の蕾が膨らむ今の時期から、桜の花が散る4月中旬くらいまでが販売期間の「桜どら焼き」は、卵をふんだんに使い、しっとりとしていて、ふっくら感があるピンク色の皮に、白餡とミルククリームを和え、"桜の葉"のミンチを加えた特製桜餡による桜の香りが、ほわんと香り、一口食べただけで春の訪れを実感できる。丁寧に煮上げた、食感良い大納言かの子豆との相性も良く、食べ応えある「桜どら焼き」を、ぜひ楽しんでみたら如何だろう。(五楼)

f:id:gainsbourg-japon1963:20170302163110j:image

 

『桜どら焼き』 1個150円(税込)

くらづくり本舗
川越市久保町5-3

0120-882-638(受付時間 09:00〜18:00)

http://www.kuradukuri.jp/