読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァリエテSAITAMA暫定版

webマガジンヴァリエテSAITAMA暫定版です。埼玉県の「良いもの」をご紹介します。

川越PRIDEを守り、そして飛躍させるために!〜川合善明市長じゃなければできないこと

川越市 川合善明 上田清司 山口泰明 小宮山泰子 神山佐市 中野英幸 福永信之 江田肇 行田邦子 関口昌一 古川俊治 藤縄善朗 西田実仁 星野光広 小谷野剛 田中龍夫 森田光一 飯島和夫

f:id:gainsbourg-japon1963:20161224201007j:image

県外の人々に、「埼玉県で知っている都市は?」と問うと、真っ先に挙がるのが川越である。ご存知の通り、川越は「蔵造りの街並み」で知られる一番街商店街や、神社仏閣、城跡など、歴史的建造物が数多くあり、国内各地、そして海外から連日たくさんの観光客がやってくる。海外にも「川越」の名は広まっており、海外で発行される日本への旅行ガイドブックにも川越が紹介されている。

世界にも知られた川越を7年間守り続けたのが川合善明市長である。平成21年の初当選以来、市民の利便性を高め、ひたすら「住んでみたいまち・住んでよかったまち川越」を目指してきた。こども医療費の無料化を中学校3年生まで拡充し、保育園の定員を1,121人増やし、「子育てしやすいまち川越」としても知られるようになった。

さる11月20日、ウエスタ川越大ホールで、川合善明市長の市政報告会が開催され、2,000人以上の人々が会場を埋め尽くした。来賓には上田清司知事、自由民主党組織運動本部長を務める山口泰明衆議院議員(埼玉第10区選出)、地元埼玉第7区選出、神山佐市自由民主党衆議院議員小宮山泰子民進党衆議院議員参議院自由民主党幹事長代理を務める関口昌一参議院議員古川俊治自由民主党衆議院議員公明党参議院幹事長で公明党埼玉県本部代表の西田実仁参議院議員行田邦子参議院議員川越市選出の福永信県議会議員、中野英幸県議会議員、近隣市町より、藤縄善朗鶴ヶ島市長、星野光広富士見市長、小谷野剛狭山市長、田中龍夫入間市長、森田光一東松山市長、飯島和夫川島町長も激励に駆けつけた。また、川越市議会議員団を代表し、江田肇川越市議会議員からの激励があり、各界来賓を代表して、関本幹雄川越医師会会長、立原雅夫川越商工会議所会頭からも激励があった。異口同音に、川合市政を高く評価する声があり、川越市をさらに発展させるためには、川合市長の力が必要不可欠という声があった。

川合善明市長は、各界からの激励を受け、先ず市民に感謝の言葉を述べ、「すみやすいまち川越、活力と魅力ある日本一のまち川越」を創るため、全力を挙げて邁進する決意が表明された。川合市長の力強い決意表明に、会場を埋め尽くした人々より万雷の拍手が起こり、その拍手は暫く続いた。

的場から駆けつけた男性は「真面目な川合市長は、これからの川越発展に欠かせない人。ますます応援します」と語ってくれた。砂新田から駆けつけた女性は「川合市長は視野が広く、あらゆる年代や性別、地域に対して、手厚い人です。川合市長じゃなければ、これからの川越発展は期待できません」と、興奮気味に語ってくれた。

来年1月15日に告示される川越市長選挙に、川合善明市長は3期目に向けて挑戦する。"川越PRIDE"が川合市長三選で守られなければ、今後川越発展は望めないという声が市民の間には高まっているのだ。(五楼)

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20161224201036j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20161224201136j:image