読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァリエテSAITAMA暫定版

webマガジンヴァリエテSAITAMA暫定版です。埼玉県の「良いもの」をご紹介します。

プラス思考への導き〜アロマセラピスト廣川由実さんから癒しの提案

f:id:gainsbourg-japon1963:20161215125450j:image

アロマセラピーに注目が集まっている。 精油を用いた療法は、1000年以上前から中近東やヨーロッパで行われている伝統医学、民間療法で、近年世界的に広がりを見せている。植物から抽出された純度100%の精油を使い、自然治癒力を高めることで身心を癒す効果があり、これからさらに関心が高まるだろう。

14日、さいたま市浦和区の「畳を使った和のコミュニティスペースAGURA」(本山千絵代表)で、アロマ☆ウイングを主宰するアロマセラピスト、廣川由実さんによる『ホリスティックアロマセラピー体験講座 認知症予防とアロマセラピー』が開催された。廣川さんは「ホリスティックアロマセラピーとは?」という入り口の部分から丁寧に説明。香りと脳の関係や、よい精油の条件など、実際に精油を用い、解説した。講座の最後は「アロマペンダントづくり」の体験が行われ、参加者には精油の配合をやってもらい、より説得力が増した体験講座となった。

最近、アロマが認知症予防に効果があることが、鳥取大学医学部教授浦上克哉氏によって実証されたが、認知症だけに限らず、身体と心のケアにアロマセラピーは今や欠かせない存在になってきた。廣川さんも自身が主宰するアロマ☆ウイングや、各所で開催される講座で、これからもホリスティックアロマセラピーが持つ魅力を広めて行きたい考えだ。(五楼)

アロマ☆ウイング

さいたま市浦和区本太3-13-14
電話:048-882-8715
aroma-wing.yh@jcom.home.ne.jp

畳を使った和のコミュニティスペースAGURA

さいたま市浦和区元町1-18-3
https://m.facebook.com/agura.urawa/

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20161215125511j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20161215125533j:image

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20161215125552j:image