読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァリエテSAITAMA暫定版

webマガジンヴァリエテSAITAMA暫定版です。埼玉県の「良いもの」をご紹介します。

美味しいプリンづくりは常に自然との闘い〜プリン工房檸檬堂(大宮)

f:id:gainsbourg-japon1963:20161014175703j:image

大宮・氷川参道から住宅街に入った場所に、「プリン工房檸檬堂」がある。屋号の「檸檬堂」は、愛犬レモンちゃんに因み名付けられ、その可愛らしい姿は、店頭に飾られた写真で見ることもでき、シールにも使われている。

 

その隠れ家的な佇まいも人気の秘密だが、その"隠れ家"に、ひっきりなしに客が訪れ、人気の高さが実感できる。「さいたまカーフリーディ」や「さんきゅう参道」など、大宮駅周辺イベントに出店すると、あっという間に完売してしまうのが、檸檬堂のプリンである。オーナーの菊池俊茂さんは、素材選びや製法など徹底的にこだわる。プリンづくりには欠かせない玉子は、季節によって黄身と白身の配分が異なるなど、食材の状態も違う。そして気温も季節で異なるため、常に自然との闘いだと菊池さんは言う。時には納得できないプリンが出来てしまい、店を開けなかった日もあったとか。

「檸檬堂プリン」、「カスタードプリン」、そして連日早々に売切れてしまう「抹茶プリン」は、試行錯誤の繰り返しによって辿り着いた味なのである。

 

菊池さんにさらなる仕掛けを聞いてみた。先日販売し人気を博した、北欧スウェーデンで、ノーベル賞授賞式に供される紅茶「セーデルブレンド」を用いた「北欧紅茶プリン」に「檸檬堂プリン」「チーズプリン」を加えた6個セットを、お歳暮の時期に大宮髙島屋で限定販売する予定。 また、大宮そごうで11月10日木曜日〜13日日曜日、11月18日金曜日〜20日日曜日に開催される催しにも出店予定だ。そして、ここだけの話、間もなくハロウィンだが、ハロウィンと言えば...の食材を使ったプリンも限定販売されるかもしれないので、ますます檸檬堂から目が離せない!(五楼)

http://www.lemondou.jp/

さいたま市大宮区東町2-87

営業時間:12:30〜18:00 (水曜木曜定休)

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20161014175758j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20161014175805j:image

カスタードプリンは、口いっぱいに濃厚さが広がる。

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20161014180438j:image

檸檬堂は、愛犬レモンちゃんに因み名付けられた。

f:id:gainsbourg-japon1963:20161014180612j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20161014180626j:image

「北欧紅茶プリン」に用いられるスウェーデン「セーデルブレンド」は、上品な味わい。紅茶も檸檬堂で販売中!