読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァリエテSAITAMA暫定版

webマガジンヴァリエテSAITAMA暫定版です。埼玉県の「良いもの」をご紹介します。

第4回美姿会開催〜舞芸と絆の輪を広げるために

f:id:gainsbourg-japon1963:20161011190748j:image

 

10日、さいたま市南区のサウスピア多目的ホールで、「第4回美姿会」が開催された。この催しは、南区白幡在住の、舞踊の流派である、心派若柳流美姿会の、若柳心踊家元を中心に、ボランティアグループ一歩会(鹿嶋 徹代表)協力の元、舞踊や歌などの芸能で地域の交流を図るために開催している。年々出演希望者が増え、今回は約70組、80の演目が披露された。 華麗なゆう香さんの舞や、近藤翔月さんのスコップ三味線、サンタルチア加藤さんによるコミカルな芸など、見所が多く、充実した催しだった。さいたま市南区は、舞踊や歌などを楽しむ人が多いが、「美姿会」は、日頃の練習の成果を披露する絶好の機会であり、毎年この催しを心待ちにしている人も多い。出演者同士、観客同士の交流する場でもあるので、地域の絆を深める催しとしても、今後の発展が期待できる。(五楼)

心派若柳流美姿会
さいたま市南区白幡6-6-4
048-861-7967(電話・FAX)

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20161011190816j:image

サンタルチア加藤さんのコミカルな歌と芸に場内は沸いた。

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20161011190920j:image

スコップ三味線の近藤翔月さんは見事な技を披露。

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20161011191036j:image

ボランティアグループ一歩会は「彩の国音頭」などで踊りを披露。