読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァリエテSAITAMA暫定版

webマガジンヴァリエテSAITAMA暫定版です。埼玉県の「良いもの」をご紹介します。

創造力・発想力・表現力が溢れるクラたま祭開催中〜クラーク記念国際高等学校さいたまキャンパス

f:id:gainsbourg-japon1963:20160917194605j:image

 さいたま市大宮区クラーク記念国際高等学校さいたまキャンパスでは、「クラたま祭」が開催中だ。

大宮・氷川参道と産業道路の中間に位置する、クラーク記念国際高等学校さいたまキャンパス(今窪一太キャンパス長)は、「おおみやもりあげ隊」の活動など、地域との関わりを大事にしている。その地域活動を通じ、生徒たちは郷土愛を育み、社会との関わりを学んでいる。そのせいなのか、生徒たちは、「クラたま祭」を訪れるすべての人々に対し、元気に挨拶してくれる。

創造力や発想力、そして表現力に溢れる模擬店や発表は、来場者を驚かせ、そして楽しませてくれる。今窪キャンパス長を先頭に、先生方も生徒と一緒に楽しむ姿が印象的で、さらには、名物「すいとん」作りやバザーなどに保護者も積極的に参加し、学校全体で「クラたま祭」を盛り上げようとしている姿勢も素晴らしかった。

今窪一太キャンパス長は、限られた予算と時間をやりくりし、クオリティの高いものを作ってくれている、と、生徒たちの頑張りを評価した。

学園祭というと、頑張る生徒たちを冷ややかに見つめながら、ただぼーっと過ごしている生徒が何人かはいるが、「クラたま祭」には1人もぼーっと過ごしている生徒はいなかった。与えられた役割をしっかりこなし、貢献しようとする姿ばかりが目立った。

「雰囲気いいね」

ある保護者が呟いた一言が、「クラたま祭」の魅力を表していると言ってよいだろう。

「クラたま祭」、明日9月18日日曜日も10:00〜15:00開催される。

クラーク記念国際高等学校さいたまキャンパス

さいたま市大宮区高鼻町2-69-5
電話:048-657-9160
※大宮駅東口下車 徒歩12分

https://www.clark.ed.jp/kanto/saitama/

(五楼)

f:id:gainsbourg-japon1963:20160917194644j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20160917194913j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20160917194709j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20160917194730j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20160917194749j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20160917195114j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20160917194820j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20160917194836j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20160917194854j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20160917194928j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20160917194953j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20160917195029j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20160917195042j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20160917195057j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20160917195138j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20160917195152j:image