読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァリエテSAITAMA暫定版

webマガジンヴァリエテSAITAMA暫定版です。埼玉県の「良いもの」をご紹介します。

埼玉県各地に被害をもたらせた台風9号

22日に関東へ上陸し、埼玉県にも被害をもたらせた台風9号は、今日の午後オホーツク海温帯低気圧に変わった。所沢市内では東川や柳瀬川が溢れ、浸水被害が相次いだ。また、東京都瑞穂町を水源に入間市狭山市川越市を流れ新河岸川へ合流する不老川も溢れた。東京都青梅市を水源に、入間市を流れ入間川へ合流する霞川も橋を超えるほど増水した。県内の各河川も氾濫危険水位を超え、一時住民が避難所へ避難する騒ぎとなったが、夜半過ぎに避難勧告は軒のみ解除された。

川口市や川島町などで停電も発生し、さいたま市では、南区にある下水道施設が故障し、現在浦和区、南区、緑区の一部地域で下水が流れにくい状態が続き、復旧作業中だ。

現在でも県内各河川はまだ落ち着いておらず、荒川水系各河川はかなり水かさが増している。今日これからもにわか雨が降るとの予報も出ており、河川に近づくのはできるだけ避けた方が良いだろう。

f:id:gainsbourg-japon1963:20160823134450j:image

越辺川に架かる八幡橋の現在(坂戸市小沼)

f:id:gainsbourg-japon1963:20160823134515j:image

現在の荒川(上尾市平方)