読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァリエテSAITAMA暫定版

webマガジンヴァリエテSAITAMA暫定版です。埼玉県の「良いもの」をご紹介します。

『よし地蔵展』caffe & bar PONTEで明日まで〜やさしいお地蔵様の画と般若心経の世界は祈りと慈愛に満ち溢れている!

さいたま市浦和区のCaffe & Bar PONTE(カフェ&バル ポンテ)で、明日25日まで、『よし地蔵展〜お地蔵様と般若心経・愛と祈りの書画展』が開催中だ。 店内に飾られているお地蔵様の画と、般若心経は、どれも優しげで、見る人すべてを幸せな気持ちにさせてく…

【速報】ヴァリエテSAITAMAコラボ企画第1弾はエトアール(さいたま市浦和区)のフルーツサンド!〜吉見町ヤマグレイン産"とちおとめ"をふんだんに!

弊誌ヴァリエテSAITAMAが推し進めている、県内生産者と県内製造販売者、そして読者を結ぶコラボ企画が今日からスタート! 第1弾は、比企郡吉見町の「ヤマグレイン」(山崎哲央代表)産の"とちおとめ"をふんだんに使用したフルーツサンドを、本誌でもお馴染み…

浦和区木崎の隠れ家的なカフェ アッティラルシ〜毎月開催のジャズライブも評判

さいたま市浦和区の西高通りから一歩住宅街の中に入ると、Caffe Attirarsi(カフェ アッティラルシ)がある。サイフォンで抽出されるシングルオリジンコーヒーと厳選の紅茶、天然酵母パンを用いた生ハムのサンドイッチなど、こだわりがあり、ただ者ではない…

【五楼'sトーク】レストラン三喜、惜しまれながら53年の歴史に幕

明日で3月を迎える。さいたま市緑区の見沼自然公園では、河津桜が咲き始め、だんだんと春が近づいていることが実感でき、ウキウキとしてくる時期である。しかし、3月といえば、卒業の時期でもある。その3月を待たず、今日で「卒業」しまうお店があるのだ。 1…

浦和駒場体育館で避難所運営訓練〜経験を重ねることが重要!

12日、さいたま市浦和区の浦和駒場体育館で、榎自治会、神花親和会、駒場自治会、前島自治会合同の「避難所運営訓練」が開催された。 9時15分、午前7時頃、さいたま市を震源とする大きな地震(マグニチュード7.3 震度6以上)が起きたことを想定し、訓練は行…

行田邦子参議院議員新春の集いを開催!〜埼玉県のさらなる発展に力が必要と各界から応援の弁

3日、さいたま市浦和区のコルソホールで、行田邦子参議院議員の「新春の集い」が開催された。 浦和鳶組合の人々による勇壮な木遣りと共に、こうだ議員が入場。来場者から拍手喝采で迎えられた。 冨田かおりさいたま市議会議員が司会を務め、山岸平ニこうだ邦…

年末恒例!領家3丁目子どももちつき大会開催〜子どもたちを中心に地域交流場に

18日、さいたま市浦和区領家3丁目自治会主催の「子どももちつき大会」が南箇稲荷自治会館、及び自治会館前広場にて開催された。昨年小雨がぱらつく中での開催だったが、今年は天候にも恵まれ、早朝より自治会役員、子供会役員総出で準備が進められた。 昨年…

コバトン*カフェで木暮"shake"武彦ライブ開催!〜進化を続けるギターテクニックを惜しみなく

12日、さいたま市浦和区の「コバトン*カフェ」(埼玉県庁内衛生会館)で、木暮"shake"武彦氏のアコースティックライブが開催された。木暮氏は、レベッカの初期メンバーでもあり、レッドウォーリアーズのギタリストとして活躍した。木暮氏は若い頃、浦和で音…

浦和にSOLA COFFEE ROASTERSがオープン〜金子和義氏が思い描く"コーヒー町おこし"の拠点となり得るクオリティで!

28日、さいたま市浦和区仲町に、SOLA COFFEE ROASTERSがオープンした。伊勢丹の裏手、路地の奥にあるお店だが、路地の入り口に分かりやすい案内板が立ててあるから、迷うことはない。 空の青さをイメージしたようなサインが清々しく、店内に入るとコーヒーの…

浦和を見守り続けて六十余年〜すし 三郎は人を大事にし、人に愛され

浦和・仲町平和通りには個性的なお店が軒を連ねるが、その中でもオレンジ色の暖簾でひときわ輝きを放つお寿司屋さんがある。それが「すし 三郎」だ。扉を開けると大将の石井康雄氏が、人懐っこい笑顔で迎えてくれる。 「すし 三郎」は、昭和28年に初代大将の…

ウツクシキモノ展開催中〜カフェ&バル ポンテで29日まで

さいたま市浦和区常盤の「カフェ&バル ポンテ」で、『ウツクシキモノ展』が開催中だ。丁子紅子さん、奥山忠さん、西川果歩さん、平良志季さん、中西麻莉子さん、戸井田しづこさん、小林舞香さん、そして、 紫檀さんが描かれた素晴らしい絵が飾られた店内は、…

花鳥風月を針1本で表現!〜つるし雛体験会AGURAで開催

「つるし雛」の歴史は古い。江戸時代、新しい命が誕生すると、その子の幸せを願い、近所の人々が小さな人形を持ち寄り、その人形を連ねて吊るしたことが、「つるし雛」の始まりとされている。 その後も時代を超えて「つるし雛」は、贈って嬉しい、贈られて嬉…

愛があふれる おそば〜カフェ&バル ポンテで限定おそばランチ開催!

15日、さいたま市浦和区常盤の「カフェ&バル ポンテ」で、限定の「お蕎麦ランチ」が開催された。 「カフェ&バル ポンテ」といえば、日中はイタリアンを中心としたランチや手作りのケーキ、夜はお酒が美味しく飲めるバルとして人気があるお店だ。そのお店で「…

無限大の探究心が美味しいパンに〜焼きたてパンの店エトアール(北浦和)

「エトアールのパン」 北浦和駅東口界隈に住んでいる人なら、この名前を聞いてピンと来るに違いない。次々と繰り出される新作パンは、ちょっと味にうるさい北浦和駅東口界隈に住む人をうならせ、虜にしてしまう。 「新しもの好きなんです」 店主の西岡東輝さ…

AGURAで「おしごと相談カフェ」開催〜キャリアコンサルタントが丁寧に応談

さいたま市浦和区元町にある、畳を使った地域のコミュニティスペース「AGURA」では、毎月「おしごと相談カフェ」が開催されている。今月も24日土曜日、キャリアコンサルタントの菅生由佳さん、他2名が待機し、女性を対象に、仕事の相談に応じる。配偶者扶養…

今週末「浦高祭」開催!〜伝統を守りつつ前へ前へ

9月10日土曜日、11日日曜日、さいたま市浦和区にある県立浦和高等学校で「第69回浦高祭」が開催される。 「浦高祭やります」 毎年「浦高祭」が近づくと、北浦和駅東口に浦和高等学校の生徒たちが案内チラシを駅利用者に配る姿を見かける。 手渡された人々は…

【かねこらむ】阿波踊り北浦和大会

北浦和駅西口のハッピーロードから伸びる北浦和西口商店街で「阿波踊り北浦和大会」が開催された。 特に北浦和駅西口周辺にお住まいの方は、様々な思い出のある“祭り”ではなかろうか。私も、子供の頃母親と出掛けた記憶が有り、当時は商店街のおばちゃん、お…

自炊男子のス・ス・メ〜AGURA(浦和区)で男前料理試食会開催

所謂「自炊男子」がモテるらしい。SNSでも男性が作る料理がたくさん紹介されるようになり、高校生男子の間では、創った料理で女子をもてなそうということが流行っているとか。 さいたま市浦和区元町にある、畳を活かしたコミュニティスペースAGURAでは、「男…