読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァリエテSAITAMA暫定版

webマガジンヴァリエテSAITAMA暫定版です。埼玉県の「良いもの」をご紹介します。

鶴ヶ島カインズホームで「ららら♪マーケット」今日から開催!〜指圧師中村眞子さんの施術とリーディングで癒しのひとときを

今日から30日まで、鶴ヶ島市のカインズ鶴ヶ島で、ハンドメイド市場「ららら♪マーケット」が開催中。鶴ヶ島周辺で活動する方々の木工雑貨や食べ物、リラクゼーションを一堂に集め、開催中だ。 さいたま市西区在住の指圧師、「キラキラの魔法」中村眞子さんも3…

【世界盆栽大会特集】第8回世界盆栽大会 in さいたま開幕!〜さいたま市内が盆栽一色に!

『第8回世界盆栽大会 in さいたま』が開幕した。世界盆栽大会は、世界各国から盆栽作家、関係者が集い、共に学び交流を図る大会である。第1回大会は1989年、旧大宮市で開催された。その後4年毎に世界各国で開催され、28年ぶりにさいたま市へ帰ってきた。 27…

【世界盆栽大会特集】『氷川盆栽マルシェ2017』29日、30日大宮・氷川神社で開催!〜世界盆栽大会メイン会場を凌駕する盛りだくさんな内容!There is a simple explanation by national language.

いよいよ明日27日より、『第8回世界盆栽大会 in さいたま』が、さいたま市中央区のさいたまスーパーアリーナをメイン会場に、大宮区の武蔵一宮氷川神社、北区のさいたま市盆栽美術館、盆栽村など、市内各所で関連イベントも開催される。 28年ぶりに戻ってく…

『よし地蔵展』caffe & bar PONTEで明日まで〜やさしいお地蔵様の画と般若心経の世界は祈りと慈愛に満ち溢れている!

さいたま市浦和区のCaffe & Bar PONTE(カフェ&バル ポンテ)で、明日25日まで、『よし地蔵展〜お地蔵様と般若心経・愛と祈りの書画展』が開催中だ。 店内に飾られているお地蔵様の画と、般若心経は、どれも優しげで、見る人すべてを幸せな気持ちにさせてく…

【速報】ヴァリエテSAITAMAコラボ企画第1弾はエトアール(さいたま市浦和区)のフルーツサンド!〜吉見町ヤマグレイン産"とちおとめ"をふんだんに!

弊誌ヴァリエテSAITAMAが推し進めている、県内生産者と県内製造販売者、そして読者を結ぶコラボ企画が今日からスタート! 第1弾は、比企郡吉見町の「ヤマグレイン」(山崎哲央代表)産の"とちおとめ"をふんだんに使用したフルーツサンドを、本誌でもお馴染み…

アルパ奏者Nelson Suzukiの魅力を余すことなく!〜朝霞メゾン・ド・プルミエでライブ開催

「琴?」「ハープ?」 普段南米音楽に馴染みがない方は、音を聞いただけでは判別ができない、そんな不思議な音色を生み出す楽器がアルパなのだ。 嵐山町在住でパラグアイ出身のNelson Suzukiさんは、日本でも数少ないアルパ奏者として、じわじわと注目を集め…

秩父・羊山公園の芝桜開花始まる!〜見頃はGW前か?

秩父春の風物詩、羊山公園の芝桜も19日現在、全体的にまだ3〜7割程度の開花だが、連日の陽気に誘われ、今後順調に開花が進むと見られている。ゴールデンウイーク前には見頃となり、県内外からたくさんの観光客が訪れるだろう。 芝桜開花期間中は、「秩父路の…

『東松山ぼたんまつり』がいよいよ22日から開催!〜箭弓稲荷神社「ぼたん園」も見頃に!

東松山といえば、牡丹である。市の花にも制定され、市民からも愛されている牡丹がいよいよ見頃を迎えた。 東松山市大谷の「東松山ぼたん園」では牡丹の開花にあわせて『ぼたんまつり』が開催される。今年は22日(土)から5月5日(金)までの開催で、350種、…

【世界盆栽大会特集②】いよいよ"盆栽煎餅"がお目見え!〜上品で味わい深いと絶賛の声

「うなぎ煎餅」や「ナポリタン煎餅」など、さいたま市の新たな名物を次々と世に送り出してきた、彩の国ブランドフォーラム(菩提寺由美子代表)より、いよいよ今月の下旬、「盆栽煎餅 松・茸(竹)・梅」の発売が決まった。 菩提寺代表の、まさに意欲作とも…

クセになる坦々麺!かふぇ まめちゃば(さいたま市緑区)

さいたま市緑区大間木の住宅街にある「かふぇ まめちゃば」で供される坦々麺が評判になっている。 じわじわ来る辛さだが、奥行きのある味わいなのだ。 「かふぇ まめちゃば」は、「デイサービスおがわさん家」に隣接するカフェスペースで、地域の人々が気軽…

【世界盆栽大会特集①】遂に登場!盆栽餃子!〜餃子の宮でんでんが精魂込めて

今月の27日からさいたま市では、『第8回世界盆栽大会』が開催される。世界中に広がった盆栽愛好家に、盆栽の故郷とも言えるさいたま市をアピールする絶好の機会とあって、自治体と民間一体となり、準備に余念がない。 今回の『世界盆栽大会』にちなみ、本誌…

クラーク記念国際高等学校さいたまキャンパスで入学式〜厳かな雰囲気の中にも優しさで溢れる式典に

6日、さいたま市大宮区の清水園で、クラーク記念国際高等学校さいたまキャンパスの入学式が執り行われた。 真新しい制服に身を包んだ、112名の新入生たちが緊張した面持ちで入場。しかし、在校生や教職員たちの温かな拍手で迎えられ、新入生たちの顔にも笑顔…

ふじみ野駅東口が、ももいろクローバーZ駅に!〜富士見市PR大使の有安杏果さん一日駅長に!

5日、ももいろクローバーZの有安杏果さんが東武東上線ふじみ野駅の一日駅長を務めた。 富士見市は、市制45周年記念事業の一環として、8日と9日、富士見市第2運動公園(富士見市みどり野南6-1)で「ももクロ 春の一大事2017 in 富士見市」を開催する。 ももク…

彩の国桜便り〜県内各所で開花!イベントも賑やかに!

東京では桜の満開が告げられたが、埼玉県も桜の開花が進んでいる。2日(日)は天気にも恵まれ、県内の桜の名所は花見客で賑わった。 さいたま市浦和区三崎では、上木崎・大原・皇山地域自治協力連絡会と木崎自治協力会共催で「見沼桜まつり」が開催された。 …

浦和区木崎の隠れ家的なカフェ アッティラルシ〜毎月開催のジャズライブも評判

さいたま市浦和区の西高通りから一歩住宅街の中に入ると、Caffe Attirarsi(カフェ アッティラルシ)がある。サイフォンで抽出されるシングルオリジンコーヒーと厳選の紅茶、天然酵母パンを用いた生ハムのサンドイッチなど、こだわりがあり、ただ者ではない…

雨でも決行!〜笑顔で溢れた、さんきゅう参道2017

3月26日、さいたま市大宮区の氷川参道で「さんきゅう参道2017」が開催された。未明から降り始めた雨は、朝になっても止むことはなかったが、7時30分、大河内洋介実行委員長を先頭に、実行委員も設営のため集結した。さんきゅうキャスト(出店者)も集まり始…

【短信】秩父鉄道に新駅誕生〜ソシオ物流センター駅明日開業

明日4月1日、秩父鉄道に新駅が誕生する。「ソシオ流通センター」駅は、秩父鉄道熊谷駅と持田駅の中間に位置する単式ホームで、地元からの要望に応じ開業が決定された。駅近くには、熊谷流通センター(ソシオ熊谷)があり、駅名は公募で決まった。 尚、秩父鉄…

さんきゅう参道2017今日開催!〜ヴァリエテSAITAMAもミニFMを開設し、さんきゅうキャストをサポート

今日26日(日)、さいたま市大宮区の氷川神社で「神主さんと神社を学ぼう!」、「氷川マルシェ」、そして「さんきゅう参道2017」が開催される。「さんきゅう参道2017」は、ニの鳥居から三の鳥居にかけ開催されるが、バラエティに富んだ"さんきゅうキャスト"…

【五楼'sトーク】ねこのピートとまりろさん〜素敵な時間をありがとう!

本誌でもお馴染みの絵本セラピスト、まりろさんが、さいたま市から離れることになった。いつかはそんな日も来てしまうのかなと覚悟はしていたけど、やはり寂しい。 まりろさんは、ヘルシーカフェのらを拠点に「おとなが楽しむ絵本時間」を主催し、数多くの人…

【速報】霞ヶ関カンツリー倶楽部が女性会員受け入れへ〜今日開かれた理事会で決定

川越市の霞ヶ関カンツリー倶楽部は、今日の午後理事会が開かれ、懸案となっていた女性会員受け入れを容認する決定をした。 霞ヶ関カンツリー倶楽部は、2020年に開催される東京オリンピックのゴルフ競技会場に予定されているが、正会員を男性限定にしているこ…

富士見市議会議員選挙が告示〜大激戦に!

富士見市議会議員選挙が19日に告示された。定数21人に対し、28人が立候補するという、大激戦である。 本誌は、告示前、富士見市民100人に緊急聞き取り調査を実施した。 「星野光広市長に昨年代わり、目に見えて富士見市に活気が感じられるようになりました。…

埼玉県内桜の開花が始まる!〜本格的な開花は26日以降か?

さいたま市浦和区のさいたま市立本太中学校では、早くも桜が開花し、近隣住民や元町通り通行中のドライバーの目を楽しませている。坂戸市北浅羽の「安行寒桜並木」もぽつぽつと開花しており、「坂戸にっさい桜まつり」も開催中だ。(26日まで) まだ県内各地…

川越駅観光案内所がリニューアルオープン!〜増加する海外からの観光客のため英語でも対応可能に

川越駅観光案内所が今日リニューアルオープンした。川越市は、増加を続けている観光客の受け入れ体制を強化するため、昨年移設拡張を決め、今日のリニューアルオープンとなった。以前の観光案内所と比べ、5倍の広さとなり、室内は観光名所の模型や写真が飾ら…

【五楼'sトーク】卒業式と言えば!のあの歌は埼玉県の宝!〜「旅立ちの日に」を聞くと目頭が熱くなるのは私だけだろうか?

今週は埼玉県内各地で卒業証書授与式が開催された。今や卒業式と言えば、「旅立ちの日に」だが、私はこの曲を卒業式で歌うことはなかった。そりゃそうだ。だってこの曲が誕生したのは、1991年で、私は既に社会人になっていたのだからだ。 私はこの曲を歌い卒…

福原フユ佳 ミニアルバム『F forest』3月24日発売決定!〜3月26日大宮のさんきゅう参道にも登場!

以前、ヴァリエテSAITAMAでもご紹介した、埼玉県にも縁が深い、創作童謡シンガー、福原フユ佳さんのミニアルバムが3月24日発売される。 独特な感性とふわりとした雰囲気で、一度聞いただけで虜になってしまう。 なお3月26日(日)、さいたま市大宮区の氷川参…

埼玉からのエントリーも増加中の嬬恋高原キャベツマラソン!14日からエントリー開始!

埼玉県からのエントリーも年々増加中の、群馬県嬬恋村で毎年7月に開催される「嬬恋高原キャベツマラソン」。出場エントリーが14日から始まった。 今年は7月2日(日)に開催。 「記憶に残るナンバーワンのレースは、ここ嬬恋村から生まれる。」をキャッチフレ…

登山愛好者の間でも話題の〜マルキ帽子は経験から発案

近年、登山がブームになっている。埼玉県にも名山がたくさんあり、多くの登山家たちからも注目を集めている。 今、登山家の間でも話題になっている帽子が、マルキ帽子だ。日射病を防ぎ、紫外線から首筋を守ることができるなど、登山家だけではなく、釣り人な…

【速報】自民党さいたま市議団分裂!〜新会派自由民主党真政さいたま市議団発足

さいたま市議会の最大会派である、「自由民主党さいたま市議会議員団」が分裂した。清水勇人市長の市政運営や、議会運営について、市議団内部で対立が深まり、今日「自由民主党真政さいたま市議団」が発足した。 「自由民主党真政さいたま市議団」 団長:鶴崎…

キャンドルの灯に希望を見出して〜さいたまキャンドルナイト明日開催

"あの日"から6年を迎える。たくさんの命を奪い、夢と希望まで奪った東日本大震災。決して忘れることができない「あの日」のことを、キャンドルの灯を眺めながら語り合い、亡くなった方々を悼み、復興を祈念し、防災や減災について考えるひとときになってほし…

みんなを元気にしたい!〜鶴亀劇団県内各地で公演活発に!

坂戸市を拠点に活動中の「鶴亀劇団」(伊東實座長)。県内各地の介護施設などで公演を行っているが、今人気上昇中だ。 4日(土)、「鶴亀劇団」は、ふじみ野市のJAいるま野かみふくおか西デイサービスセンター(大木真一所長)で、公演を行った。 第一部は、…

「絵本とわたしの物語展」明日からウエスタ川越で開催!〜懐かしくて見どころが多い内容と、オープニングセレモニー出席者が絶賛!

明日3日(金)から6日(月)まで、川越市のウエスタ川越で「絵本とわたしの物語展」が開催される。 開催前日の今日、川合善明川越市長など、川越の政財界人や文化振興に取組む人々を招き、一足先にオープニングセレモニーを開催した。 冒頭、主催者を代表し…

ふっくらふんわり春限定のお菓子をくらづくり本舗で販売中!〜「桜どら焼き」今年の春も人気沸騰!

明治20年の創業以来、伝統を守りながら、常に美味しさを追求してきた、川越のくらづくり本舗。県内に46店舗を構え、今や埼玉県を代表する和菓子ブランドとして、その名は全国に広がっている。 春と言えば桜。桜と言えば、くらづくり本舗が誇る人気お菓子「桜…

【五楼'sトーク】レストラン三喜、惜しまれながら53年の歴史に幕

明日で3月を迎える。さいたま市緑区の見沼自然公園では、河津桜が咲き始め、だんだんと春が近づいていることが実感でき、ウキウキとしてくる時期である。しかし、3月といえば、卒業の時期でもある。その3月を待たず、今日で「卒業」しまうお店があるのだ。 1…

【特集チャレンジ2020】フルマラソン365日のギネス保持者がさいたま市へやってきた!〜別所沼会館でステファン・エンゲルス氏歓迎会を開催!

2020年東京オリンピック開催まで、別所沼公園(さいたま市南区)を舞台に、誰かが毎日42.195kmのフルマラソンを走り続ける「チャレンジ2020」が始まって2年が過ぎた。 1人のランナーがフルマラソンするもよし、数人がリレー形式でバトンを繋ぎながら42.195km…

餃子の宮でんでんの飽くなき探究心!〜安心安全へのこだわり、ヴァリエテSAITAMAとのコラボも

本誌でもお馴染みの、餃子の宮でんでんは、昨年「さいたま市ニュービジネス大賞」のビジネスプラン賞に輝いた。しかし、熊田雅好代表も、共同経営者である飯田敏朗氏も、受賞以降も決して手を緩めず、さらに安心安全にこだわり、埼玉県産品にもこだわりなが…

大宮のサロン・ド・テ・サブリエが創業35周年!感謝を込めてキャンペーンを開催!27日より

大宮駅東口ルミネにある、サロン・ド・テ・サブリエは、今年創業35周年を迎える。日本紅茶協会認定の「おいしい紅茶の店」にも選ばれるほど、紅茶の味には定評がある。 創業35周年を記念したイベントが27日(月)よりスタートする。 『サブリエスイーツをSNS…

「地域でサポート 高齢者とペット」朝霞で開催〜高齢者とペットの命を守り尊厳を守るために

18日、朝霞市の朝霞中央公民館で、セミナー「地域でサポート 高齢者とペット」が開催された。講師には、埼玉県内で活躍中の上級愛玩動物飼養管理士で介護支援専門員(ケアマネジャー)倉田美幸氏を迎えた。 司会は地元すまいるエフエムでパーソナリティを務…

個性溢れる焼き芋屋さんが埼玉県内出没中!〜タローマルシェの田邊裕太郎さん志高く

2月のさいたま市は日中ポカポカ陽気でも、朝晩はまだまだ冷え込んでおり、温かいものがとかく食べたくなる。 北浦和駅東口平和通りでは、水曜日と土曜日の夜「タローマルシェ」が焼き芋の販売を行っており、道行く人々の注目を浴びている。店主の田邊裕太郎…

越谷市で公契約条例報告集会を25日に開催!〜草加市に次いで県内2例目、その意義と課題について詳細に

25日(土)、越谷市の越谷コミュニティセンターで、「越谷市公契約条例報告報告集会」が開催される。昨年の12月、越谷市で公契約条例が制定された。県内では草加市に次いで2例目となるが、公契約条例とは何か、公契約条例はなぜ必要なのか、ということを広く…

3月26日大宮氷川神社へ集まれ!〜学ぶ・食べる・触れ合うで充実した1日を!

3月26日(日)、さいたま市大宮区の氷川神社境内・参道では、毎年の恒例となっている特別イベントが開催される。 氷川神社境内では「神主さんと神社を学ぼう」が開催される。神主さんによる境内案内、里神楽、雅楽の披露、神話講談など、神社を学ぶには絶好…

未だに上がり続ける黒煙〜三芳町のアスクル倉庫で消火活動続く

16日の午前9時頃、三芳町上富のアスクル倉庫で起きた火災は、まだ黒煙が上がり続いており、消火活動が続いている。 立ち上る黒煙は、朝霞市からも目視することができた。所沢市中富南の多聞院交差点から規制線が張られ、周辺は焦げた臭いが立ち込めている。 …

【五楼'sトーク】絵は心を表す、そして、魂を揺さぶられる〜寿の色作品展-ことほぐもの、いろどること-開催中!

さいたま市中央区鈴谷にある、路地裏Garage Marketは、パワー感溢れる数々のイベントを開催し、個性的な出店者がさいたま市だけではなく、関東一円から集結し、数多くの人々が注目しているのだ。 その路地裏Garage Marketで、さいたま市出身の若手画家による…

【イベント】講演会『地域でサポート 高齢者とペット』を19日朝霞で開催

近年、独り暮らしの高齢者とペットが共に暮らす様子をよく見かけるようになった。独り暮らしの高齢者にとって、ペットはかけがいのない存在であり、生きる支えである。だが、そこには大きな問題も隠されており、万が一、高齢者が突然の病で入院したり、高齢…

【速報】三芳町のアスクル倉庫で火災!〜発生から12時間経っても鎮火せず

今日の9時、三芳町上富の事務用品通販会社「アスクル」物流倉庫から出火。黒い煙は数km離れた場所からも見えるくらいの高さにまで達した。現場を視察中の林伊佐雄三芳町町長によれば、出火から12時間経った現在でも鎮火しておらず、依然として消防活動は続い…

さいたま市中央区で金星観望会開催!〜寒空の下宇宙の神秘を本格的な望遠鏡で

12日夜、さいたま市中央区の与野中央公園予定地で、NPO法人みらいの会主催による「金星観望会」が開催された。講師には、東京大学大学院在学中、国立天文台で研究に従事した、理学博士でさいたま市議会議員である井原隆氏を迎えた。冷たい風がやや強く吹く中…

【五楼'sトーク】川越市役所の斜向かいにある小洒落たカフェ〜glin coffeeのこだわりは川越の近未来を予感させる!

川越市役所前交差点の一角にある、glin coffeeをご存知だろうか? 木の温もりを放つ外観が、なんとも素敵で、一目見ただけでも、"ただもの"ではない感が漂うのだ。 「ほー! 食べ歩きコッペパン!! 」 入口の看板には、15種類のコッペパンメニューが紹介さ…

浦和駒場体育館で避難所運営訓練〜経験を重ねることが重要!

12日、さいたま市浦和区の浦和駒場体育館で、榎自治会、神花親和会、駒場自治会、前島自治会合同の「避難所運営訓練」が開催された。 9時15分、午前7時頃、さいたま市を震源とする大きな地震(マグニチュード7.3 震度6以上)が起きたことを想定し、訓練は行…

北浦和駅東口の花秋でSNSキャンペーン中〜逆バレンタインなど、ちょっとしたプレゼントにお花を!

北浦和駅東口と旧中山道の間に位置する「花秋北浦和東口駅前店」は、小さいながらも、抜群のセンスで評判の花店だ。 「花秋北浦和東口駅前店」では、緊急企画として、期間限定SNS投稿キャンペーンを2月末日まで実施中だ。 お店に行き、店頭の様子や店内のお…

【五楼'sエッセイ】美味いラーメン屋さんは埼玉に潜んでいる⁉︎

梅がほころび始め、なんとなく春めいてきた感もあるが、まだまだ寒い。寒い時期に空腹だと、「あー、お腹空いたなあ」ではなく、「ひもじい!」と感じてしまうのは私だけだろうか。単なる空腹感ではないのだ。空腹感プラス寒さというのは、「お腹が空いた!…

芝園団地で中国系住民が先生を務める中国語教室開催!〜芝園かけはしプロジェクトが企画、新たな交流の場に

5日、川口市の芝園団地で、芝園団地に住む中国系住民が講師を務める中国語教室が開催された。 芝園団地は、全世帯の半数が中国系住民である。近年、学生グループ「芝園かけはしプロジェクト」(寺澤峻之代表)が中心になり、日中住民の交流を促進するため、…