読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァリエテSAITAMA暫定版

webマガジンヴァリエテSAITAMA暫定版です。埼玉県の「良いもの」をご紹介します。

【短信】飼い主を探してほしいと依頼〜お心当たりある方はご一報を

f:id:gainsbourg-japon1963:20170503131249j:image

4月30日、さいたま市大宮区氷川神社で開催された『氷川盆栽マルシェ』内で放送を行なった「盆栽FM76.1」ブースに、男性が2葉の写真を持って訪ねられた。Twitterネーム「あんこ」さんという方だ。 氷川参道で撮られた可愛らしいワンちゃんの写真だが、「あんこ」さんは、このワンちゃんの飼い主さんを探しているとのこと。このワンちゃんにお心当たりのある方、飼い主さん、あるいは、飼い主さんを知っている方はどうかヴァリエテSAITAMAまでご一報頂きたい。(五楼)

gainsbourg.saitama1963@gmail.com

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20170503131259j:image

【世界盆栽大会特集】予想外の盛況ぶり!〜氷川盆栽マルシェも大盛況!

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501142844j:image

4月30日、『第8回世界盆栽大会 in さいたま』が閉幕した。本会場である、さいたまスーパーアリーナには45,000人が訪れ、入場制限をせざるを得ない嬉しい悲鳴も。グランドフィナーレでは、清水勇人さいたま市長、福田次郎日本盆栽協会理事長が「樹をつなぎ、人をつなぎ、平和をつなぎ、次の100年に向け、その実現に向け寄与してまいります」と宣言し、万雷の拍手が起きた。

 

『世界盆栽大会』会期中、さいたま市内は盆栽一色に染まり、市内各所で様々なイベントが開催。サブ会場でもある、大宮区氷川神社では、氷川神社所縁の盆栽が本殿に展示され、さらに「氷川盆栽マルシェ」が参道で開催され、大勢の人々で賑わった。

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501142941j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501143046j:image

 

三の鳥居をくぐり、右手側の神楽殿横に「盆栽FM76.1」も開設し、「氷川盆栽マルシェ」の話題を中心に『世界盆栽大会』関連情報を放送。MCは水野潤子アナウンサーと「氷川盆栽マルシェ」運営側より穂積智則氏、そして弊社代表の船木淳が担当。氷川神社を訪れた各界の著名人やさいたま市内、埼玉県内で活躍する人々を招き、『世界盆栽大会』の話題を交え、埼玉の魅力を語ってもらった。

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501143240j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501143254j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501143305j:image

29日は本殿にて全日本空手道連盟糸東会 誠道館によるKARATEの演舞が奉納された。参道では氷川座による大道芸が披露され、ガマの油売りや南京玉すだれなどの伝統芸に、海外から訪れた人々も見入っていた。最晩年を大宮で過ごし、縁が深い漫画家北沢楽天氏の生涯を描いた「北沢楽天物語」の紙芝居も、熊谷裕人さいたま市議会議員(大宮区選出)が、社務所横のテントで披露し、子どもたちを中心に、盛況。

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501143403j:image

30日は、神楽殿にて、武楽座 武芸会創始家元である源光士郎氏、舞踊家月妃女氏による奉納武踊が披露された。 武術と舞が一体となった源氏の武踊は独特で、観ていた人々を圧倒。さらに月妃女氏の舞に人々は引き込まれて行った。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501143504j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501143528j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501143556j:image

そして、盆栽師平尾成志氏と津軽三味線奏者安藤龍正氏、山中裕史氏によるスーパーコラボセッションも神楽殿前で披露。バトルから調和への流れに、観る人々を次第に引き込んで行く。平尾氏の動きが早くなるにつれ、三味の音に激しさが加わり、いつしか会場が圧倒され、一体感が出来上がって行く。作品が出来上がり、観客から拍手喝采を浴びた平尾氏、安藤氏、山中氏は、笑顔で声援に応えた。弊社船木のインタビューにも平尾氏、安藤氏、山中氏が気さくに応じ、スーパーコラボセッションの成功を喜ぶ声が聞けた。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501143622j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501143643j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501143701j:image

 

29、30の両日、FM放送ブース近くでは、深谷組による「振る舞い餅」も行われ、深谷組相撲部、ラグビー部、野球部の部員が餅つきを行い、実行委員や地域の人々が出来上がったお餅を来場者に配った。飛び入りで清水勇人さいたま市長や、片山さつき参議院議員なども加わり、さらに子どもたちも餅つきを体験。つきたてのきな粉餅、あんころ餅に参加者も舌鼓を打った。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501143755j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501143820j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501143846j:image

 f:id:gainsbourg-japon1963:20170501144233j:image

見沼区多肉植物サボテンショップLebo-yaによるワークショップにもたくさんの人々が関心を持ち、多肉植物やサボテンの魅力を再発見したとの声も多数聞こえた。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501144448j:image

「氷川盆栽マルシェ」には、大宮周辺の名店が勢ぞろいし、"盆栽"をテーマに、腕をふるった。

伊勢錦、かのうや、串八丁、ぶんごや・アンドゥトゥ、味市場、夫婦居酒屋次郎さん、シフォンケーキプレゼンス、アンジェラ、光苑・ふっかちゃん、餃子の宮でんでん、氷川ブリュワリー、おばちゃんの手作り豆屋各店は、予想以上の盛況に、最終日は早い時間から売り切れが続出した。

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501144314j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501144342j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501144422j:image

両日に渡り、ゆるキャラ「大福マン」とその仲間たちも訪れ、子どもたちを中心に来場者を喜ばせた。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501144522j:image

今回の「氷川盆栽マルシェ」でも、クラーク記念国際高等学校さいたまキャンパスの生徒たちも「盛り上げ隊」として参加し、チラシ配りやイベントのサポートなど、各方面で大活躍した。地域を盛り上げ、埼玉を盛り上げるために、高校生たちも、笑顔を絶やさず、呼び込みや人力車のサポートなどで汗を流し、来場者から高い評価を受けた。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501144640j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501144728j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501144759j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501144825j:image

本誌は氷川神社にも足を運んだ、清水勇人さいたま市長に『世界盆栽大会』や「氷川盆栽マルシェ」の印象を聞いた。

「想像以上にたくさんの皆さんにお越しいただき、本当に有難く、嬉しく思います。メイン会場だけではなく、氷川神社氷川神社で開催されている盆栽マルシェ、盆栽美術館など、たくさんの人々で溢れかえっていた状況で、特に若い方々が多かったのが印象的でした。いろいろな世代の方々に盆栽の良さを知ってもらえる良い機会になったことは間違いないです。まさにさいたま市の宝である盆栽に関心を持っていただいた、この状況を本当に嬉しく思います」と、満面の笑みで答えてくれた。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501144913j:image

 

今回の『第8回世界盆栽大会 in さいたま』は、世界中から注目を集め、大会に直結する「氷川盆栽マルシェ」など、関連イベントにも想像以上の来場者があった。折から30日は、大宮区NACK5スタジアムで、大宮アルディージャ浦和レッズの、いわゆる"さいたまダービー"が行われたこともあり、氷川参道は人で溢れていた。

盆栽だけではなく、埼玉県やさいたま市の良さをアピールできた、絶好の機会だったことは間違いない。(五楼)

 

●盆栽FM76.1オンエアの様子

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501145058j:image

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501145139j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501145249j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501145313j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501145336j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501145409j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501145437j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501145552j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501145618j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501145655j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501145717j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501145741j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501145810j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501145831j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501145854j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501145925j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501145942j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501150005j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501150029j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501150054j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501150118j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501150139j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501150158j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501150220j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501150316j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501150622j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501150347j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501150413j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501150439j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501150459j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501150515j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501150537j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170501150559j:image

 

 

鶴ヶ島カインズホームで「ららら♪マーケット」今日から開催!〜指圧師中村眞子さんの施術とリーディングで癒しのひとときを

f:id:gainsbourg-japon1963:20170428121211j:image

今日から30日まで、鶴ヶ島市のカインズ鶴ヶ島で、ハンドメイド市場「ららら♪マーケット」が開催中。鶴ヶ島周辺で活動する方々の木工雑貨や食べ物、リラクゼーションを一堂に集め、開催中だ。

 

さいたま市西区在住の指圧師、「キラキラの魔法」中村眞子さんも3日間常駐し、指圧とリーディングで癒してくれる。

 f:id:gainsbourg-japon1963:20170428121228j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170428121401j:image

 

 

29日のみ、カオリエセラピスト遠藤ひろみさんも駆けつける。

 

ぜひ、「キラキラの魔法」にかかりに、カインズ鶴ヶ島に足を運んでみたら如何だろう。(五楼)

カインズ鶴ヶ島
鶴ヶ島市三ツ木新町1-1-13

前夜祭 4月28日(金)15:00〜19:00

4月29日(土)30日(日)10:00〜16:00

【世界盆栽大会特集】第8回世界盆栽大会 in さいたま開幕!〜さいたま市内が盆栽一色に!

f:id:gainsbourg-japon1963:20170428020546j:image

『第8回世界盆栽大会 in さいたま』が開幕した。世界盆栽大会は、世界各国から盆栽作家、関係者が集い、共に学び交流を図る大会である。第1回大会は1989年、旧大宮市で開催された。その後4年毎に世界各国で開催され、28年ぶりにさいたま市へ帰ってきた。

 

27日はメイン会場である、さいたまスーパーアリーナで開会式が行われた。秋篠宮ご夫妻ご臨席の中、福田次郎大会会長(日本盆栽協会会長)が開会宣言を行い、日本を代表する盆栽作家である木村正彦氏が壮大な中国の自然をテーマに盆栽づくりを披露した。

さいたま市内各所で、大会を盛り上げようと、盆栽の展示や、関連イベントが始まったが、サブ会場である武蔵一宮氷川神社大宮区)境内では、『武蔵一宮氷川神社奉納盆栽展』が始まり、氷川神社所縁の貴重な盆栽が展示されている。また、29日と30日には、大宮周辺の名だたる飲食店が集結し、「盆栽」をテーマにした料理を楽しむことができる『氷川盆栽マルシェ』も開催される。

 f:id:gainsbourg-japon1963:20170428020648j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170428020711j:image

さいたま市大宮盆栽美術館(北区)では、盆栽界の至宝「五葉松 銘 日暮し」が6年ぶりに特別公開され、大宮盆栽組合から安倍晋三総理大臣に寄贈された「五葉松 銘 輪の舞」など、貴重な作品も展示されている。その他さいたま市内の小学生による盆栽作品展も行なわれる。

※「五葉松 銘 日暮し」展示期間は5月5日まで

f:id:gainsbourg-japon1963:20170428020743j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170428020820j:image

盆栽四季の家(北区)では、日本茶屋をイメージした休憩所が設置される。さらに折り紙と絵手紙、箏の体験と演奏会、そしてサックスの四重奏「盆栽」が披露される。宮原コミュニティセンターで市民から募った、折り紙で彩られた盆栽の絵も展示される。

4月28日(金)〜30(日)09:30〜17:00

f:id:gainsbourg-japon1963:20170428020907j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170428020925j:image

さいたま市立漫画会館(北区)では、プロの漫画家による「似顔絵コーナー」が開催される。また、大宮と縁が深い漫画家、北沢楽天の収蔵品展も開催中だ。「大正・昭和のモダンライフ」と名付けられた収蔵品展は、大正から昭和初期の生活スタイルや、世相など、北沢楽天が描いた風俗漫画が展示されている。収蔵品展は5月7日(日)まで開催。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170428020955j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170428021015j:image

 

※似顔絵コーナーは、4月29日(土)、5月3日(水)、5月4日(木)各13:00〜16:00 先着25名まで。色紙代700円。

 

大宮駅東口ウエストサイドストリートにある洋服・雑貨店「AZUMAN フアームズヒル店」では、盆栽Tシャツや盆栽のれんなど、盆栽グッズが勢揃いしている。ここでしか買えない、貴重な盆栽ブランド品も揃えており、一見の価値がある。

※営業時間 10:00〜19:00

f:id:gainsbourg-japon1963:20170428021041j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170428021112j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170428021128j:image

 

大宮駅西口イベントスペースには盆栽が展示され、さいたま新都心駅改札前には、日本の自然風景を植栽で表現してあるディスプレイが設置されるなど、ムードは高まっている。盆栽にあまり興味が湧かないという方でも、見て、食べる楽しみ満載のさいたま市を満喫してほしい。(五楼)

 f:id:gainsbourg-japon1963:20170428021156j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170428021205j:image

 

『第8回世界盆栽大会 in さいたま』公式サイト
http://world-bonsai-saitama.jp/

さいたま市盆栽美術館
http://www.bonsai-art-museum.jp/
さいたま市北区土呂町2-24-3

◯盆栽四季の家
さいたま市北区盆栽町267-1

さいたま市立漫画会館
さいたま市北区盆栽町150

◯AZUMAN フアームズヒル店
さいたま市大宮区大門町1-2
048-642-3323

【世界盆栽大会特集】『氷川盆栽マルシェ2017』29日、30日大宮・氷川神社で開催!〜世界盆栽大会メイン会場を凌駕する盛りだくさんな内容!There is a simple explanation by national language.

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20170426164412j:image

いよいよ明日27日より、『第8回世界盆栽大会 in さいたま』が、さいたま市中央区さいたまスーパーアリーナをメイン会場に、大宮区の武蔵一宮氷川神社、北区のさいたま市盆栽美術館、盆栽村など、市内各所で関連イベントも開催される。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170426164433j:image

28年ぶりに戻ってくる盆栽大会に、早くも国内外から熱い注目を浴びている。

 

海外愛好者も増加中の盆栽。日本の気候や風土、そして美意識、繊細さが作品に表れるため、盆栽だけではなく、盆栽を生み出した日本の自然や文化も学ぼうと、さいたま市へやってくる海外愛好者は多い。

 

29日(土)30日(日)の両日、氷川神社では、『氷川盆栽マルシェ2017』が開催される。

 

三の鳥居付近に、大宮が誇るA級グルメが勢ぞろいし、「盆栽」をテーマにした、期間限定の料理を提供する。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170426164652j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170426164704j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170426164729j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170426164745j:image 

氷川神社会場では、29日は全日本空手道連盟糸東会 誠道館によるKARATEの演武、氷川座によるガマの油売りや南京玉すだれなどの披露、30日は、気鋭の盆栽師平尾成志氏と、津軽三味線奏者 安藤龍正氏による異色コラボセッションが行われる!

f:id:gainsbourg-japon1963:20170426164510j:image

また、29日、30日の両日、さいたま市見沼区のサボテン・多肉植物 Lebo-ya(レボーヤ)によるワークショップも開催され、イベント限定商品も販売される。(1,000円)

f:id:gainsbourg-japon1963:20170426164527j:image

 

映画「漫画誕生」の公開に先立ち、北沢楽天の生涯を描いた紙芝居も29、30日の両日披露される。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170426164604j:image

氷川神社ゆかりの盆栽展示や、人力車の巡回、稚児衣装撮影会など、氷川神社会場はメイン会場を凌駕するくらい、盛りだくさんな内容となる。

 

『氷川盆栽マルシェ2017』や氷川神社会場を中心に、特設ミニFM放送局「盆栽FM76.1」が、最新情報をお伝えする。FMの76.1MHzで会場内に微弱電波で放送されるが、YouTubeでも同時に中継されるため、世界中に様子が伝わる。YouTubeのアドレスは、当日の放送開始15分前(09:45頃)までに、「盆栽FM76.1」Twitterと、Facebookページでお伝えする。なお、ステージMCは水野潤子アナウンサーが担当し、「盆栽FM76.1」のMCは、弊ヴァリエテSAITAMAの船木 淳が担当する。(五楼)

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20170426164803j:image

ステージMCを担当する水野潤子アナウンサー

 

f:id:gainsbourg-japon1963:20170426164838j:image

 盆栽(Bonsai)FMのMCは、弊ヴァリエテSAITAMA の船木淳が担当。

 

 

盆栽(Bonsai)FM 76.1Facebookページ
https://m.facebook.com/盆栽BonsaiFM-761-特設ページ-615607535311838/

盆栽(Bonsai)FM 76.1 Twitter
@1fm761bonsai

 

From April 27th, "World Bonsai Festival" will be held in Saitama City. The sub-hall of "World Bonsai Festival" is Hikawa Shrine in Omiya Ward. At Hikawa Shrine, "Hikawa Bonsai Marche" will be held on April 29th and 30th. A famous restaurant in the vicinity of Omiya offers special cuisine for a limited time for the theme of "Bonsai". Saitama-shi Chuo-ku's dumpling restaurant "Denden" uses only safe and safe Saitama prefecture ingredients without additives. "Bonsai dumplings", "Super Upland dumplings" are sure to surprise guests from overseas. "Hikawa Brewery" is a popular shop that brewed Saitama-shi's first craft beer.

A different color collaboration between Mr. Masashi Hirao and Mr. Masashi Hirao, the most famous bonsai in the world, by Mr. Tatsumasa Ando, ​​a tsugaru shamisen player, started at 4:30 on April 30. In addition, there are plenty of contents.

On Friday, 29th, a special FM broadcasting station "Bonsai FM 76.1" will be set up and will be broadcasting information in English.

Many related events are held in Omiya station east exit, Omiya station west entrance, and bonsai village as well.

 

從4月27日,在埼玉市的“世界盆景藝術節”將舉行。 “世界盆景藝術節”的分會場是大宮區的冰川神社。在冰川神社,“冰川盆景馬爾凱”將於4月29日,30日。該“盆景”的主題,在附近大宮是著名的餐廳,在有限時間內提供特殊的菜餚。餃子店是“房子登登的粽子”,只使用一個安全的,安全的,埼玉無添加劑的縣的成分。 “盆景餃子”,兩種“超級登登餃子”是毫無疑問的外地顧客帶來驚喜。 “冰川啤酒”正在醞釀第一個精釀啤酒埼玉市,是一個受歡迎的餐廳。

最有名的盆景藝術家協會在世界各地,平尾成志先生,津輕三味線音樂人,通過安藤龍正先生獨特的合作是,4月30日下午2時開始。此外,它是很多的內容。

應當指出的是,有29日30日,特殊的FM廣播電台“FM盆景76.1”被打開,定於英語指導廣播。

大宮站東和,大宮站西,甚至在盆景村,有很多相關的活動將舉行。

 

Du 27 Avril, à Saitama City "Festival mondial Bonsai "aura lieu. Sous-lieu du "Festival Mondial Bonsai "est le sanctuaire Hikawa de Omiya-ku. Dans Hikawa Sanctuaire, « Marche bonsaïs Hikawa » aura lieu le 29 Avril et 30 jours. Les « bonsaï » dans le thème, célèbres restaurants dans le quartier Omiya est, offrent des plats spéciaux pour un temps limité. Saitama Chuo boutique boulette « boulettes de la maison Denden » est, en utilisant uniquement les ingrédients d'un coffre-fort, coffre-fort, Préfecture de Saitama de sans additif. « boulettes Bonsai », deux types de « boulettes » super-denden est, sans doute surprendre les clients de l'étranger. « Hikawa Brasserie » couvait la première bière artisanale Saitama City, est un restaurant populaire.

artistes bonsaï le plus connu dans le monde, et M. Masashi Hirao, Tsugaru musiciens shamisen, collaboration unique par M.Tatsumasa Ando, le 30 Avril au 2 début h. De plus, il y a beaucoup de contenu.

Il convient de noter que, 29 jours 30 jours, une des stations de radiodiffusion FM spéciaux « bonsaïs FM 76,1 » est ouvert, qui doit être la diffusion guide en anglais.

Omiya Gare de l'Est et Omiya Gare de l'Ouest, et même dans le village de bonsaïs, beaucoup d'événements connexes auront lieu.


Từ ngày 27 tháng 4, tại thành phố Saitama "Lễ hội Bonsai thế giới" sẽ được tổ chức. Sub-địa điểm tổ chức "Lễ hội Bonsai World" là Đền Hikawa của Omiya-ku. Trong Hikawa Shrine, "Hikawa bonsai Marche" sẽ được tổ chức vào ngày 29 ngày và 30 ngày. Những "cây cảnh" trong chủ đề, quán ăn nổi tiếng trong khu phố Omiya là, cung cấp các món ăn đặc biệt trong một thời gian hạn chế. Saitama Chuo cửa hàng bánh bao "bánh bao của nhà Denden" là, chỉ sử dụng các thành phần của một an toàn, an toàn, Saitama Prefecture phụ gia-miễn phí. "Bonsai bánh bao", hai loại "siêu Denden bánh bao" được, không có nghi ngờ gây ngạc nhiên cho khách hàng từ nước ngoài. "Hikawa Brewery" được ủ bia thủ công đầu tiên Saitama City, là một nhà hàng nổi tiếng.

Nổi tiếng nhất nghệ sĩ bonsai trên thế giới, và ông Masashi Hirao, Tsugaru shamisen nhạc sĩ, phối hợp độc đáo do ông Tatsumasa Ando là, ngày 30 tháng 4 lúc 2 giờ chiều bắt đầu. Bên cạnh đó, nó là rất nhiều nội dung.

Cần lưu ý rằng, 29 ngày 30 ngày, một trạm phát sóng FM đặc biệt "cây cảnh FM 76,1" được mở ra, dự kiến ​​sẽ được hướng dẫn phát sóng bằng tiếng Anh.

Omiya Trạm Đông và, Omiya West Station, và ngay cả trong làng cây cảnh, rất nhiều sự kiện liên quan sẽ được tổ chức.

 

4 월 27 일부터 사이타마시에서는 "세계 분재 페스티벌 '이 개최된다. "세계 분재 페스티벌 '의 하위 회장은 오오에 히카와 신사이다. 히카와 신사에서는 「히카와 분재 마르쉐 '가 4 월 29 일과 30 일에 개최된다. "분재"을 테마로, 오미야 주변에있는 유명한 음식점이 기간 한정으로 특별 요리를 제공합니다. 사이타마시 츄 오구의 만두 가게 "만두 궁 덴덴」은 무첨가 안심 안전한 사이타마 현산 식재료만을 사용합니다. "분재 만두」, 「초 덴덴 만두」의 2 종류가 해외에서 고객을 놀라게 것 틀림 없음. "히카와 브루어리 '는 사이타마시 최초의 크래프트 맥주를 양조 한 인기 점이다.

세계에서 가장 알려진 분재 사, 히라 오 成正 씨와 쓰가루 샤미센 연주가 안도 龍正 씨의 이색 코라는 4 월 30 일 오후 2시 시작. 기타, 다채로운 내용이다.

또한 29 일 30 일 특별 FM 방송국의 '분재 FM 76.1'이 개설되어 영어로도 안내 방송을 할 예정이다.

오미야 역 동쪽 출구와 오미야 역 서쪽 출구, 그리고 분재 마을에서도 많은 관련 이벤트가 개최된다.

『よし地蔵展』caffe & bar PONTEで明日まで〜やさしいお地蔵様の画と般若心経の世界は祈りと慈愛に満ち溢れている!

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424125707j:image

 さいたま市浦和区のCaffe & Bar PONTE(カフェ&バル ポンテ)で、明日25日まで、『よし地蔵展〜お地蔵様と般若心経・愛と祈りの書画展』が開催中だ。

 

店内に飾られているお地蔵様の画と、般若心経は、どれも優しげで、見る人すべてを幸せな気持ちにさせてくれる。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424131500j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424125744j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424125904j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424130011j:image 

 

お地蔵様の画を描くのは菅原しのぶさん、般若心経を書くのは藤森洋子さんだ。 この2人、実は世界で活躍するギタリストなのだ。Maria Duo(マリア・デュオ)というユニット名で10年以上に渡り活動を続けており、音楽で愛と平和を表現してきた。活動の中でファンの方に色紙をプレゼントする機会があり、元々絵に造詣が深い菅原さんが画を描き、藤森さんが書を担当し、好評を博したことがきっかけになり、「よし地蔵」が誕生した。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424125836j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424131516j:image

 

以来、寺院などでも「よし地蔵」の展示・販売を行なってきたが、その収益は、チャリティの資金として活用される。

 

ネパールなど、世界各国で演奏を続け、音楽によって人々を勇気付け、そして支援を続ける菅原さんと藤森さん。まさに「よし地蔵」は、2人の化身なのである。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424125808j:image

 

ぜひ、Caffe & Bar PONTEで食を楽しみながら、「よし地蔵」の世界も楽しんでいただきたい。(五楼)

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424131533j:image

 f:id:gainsbourg-japon1963:20170424130029j:image

ポンテ店内ではエスニックアクセサリーも販売されている。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424130048j:image

画の収益の一部はネパールへの支援金として活用される。

カフェ&バル ポンテ

さいたま市浦和区常盤3-1-13
北浦和駅西口下車。浦和駅方面線路伝いに徒歩7分
048-711-9393 水曜定休

「よし地蔵展」は、25日(火)まで開催中

【速報】ヴァリエテSAITAMAコラボ企画第1弾はエトアール(さいたま市浦和区)のフルーツサンド!〜吉見町ヤマグレイン産"とちおとめ"をふんだんに!

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424122251j:image

弊誌ヴァリエテSAITAMAが推し進めている、県内生産者と県内製造販売者、そして読者を結ぶコラボ企画が今日からスタート!

 f:id:gainsbourg-japon1963:20170424122315j:image

第1弾は、比企郡吉見町の「ヤマグレイン」(山崎哲央代表)産の"とちおとめ"をふんだんに使用したフルーツサンドを、本誌でもお馴染み、さいたま市浦和区の「焼きたてパンの店エトアール」(西岡東輝代表)で製造販売!

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424122406j:image

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424122419j:image

 減農薬減化学肥料で、安心安全なお米や野菜、そしてイチゴの生産にこだわる「ヤマグレイン」と、やはり食の安心安全、そして味にこだわる、「焼きたてパンの店エトアール」がコラボするのは、まさに必然的なこと。

f:id:gainsbourg-japon1963:20170424122521j:image

 

今日から段階的に発売されるが、数量限定なのでお早めに足を運んでいただきたい。(340円)

 

今後もヴァリエテSAITAMA は、埼玉県産の安心安全な食材を、県内製造販売者に紹介し、読者に安心安全で美味しいものを提供するべくコラボ企画を推し進める。第2弾は、東松山コシヒカリ米粉を用いた米粉餃子を、さいたま市中央区の「餃子の宮でんでん」(熊田雅好代表)で販売する予定だ。(五楼)

 

焼きたてパンの店エトアール

さいたま市浦和区北浦和1-11-6
048-831-2055
営業時間 朝9時~夜7時30分 日曜定休

農業生産法人ヤマグレイン

比企郡吉見町山ノ下820
0493-54-3852